国内最大級の“器の祭典”「テーブルウェア・フェスティバル2020」へ出展します

GABWORKS ©JAPAN CRAFT SAKE COMPANYPhoto by GABWORKS ©JAPAN CRAFT SAKE COMPANY

「テーブルウェア・フェスティバル2020 ~暮らしを彩る器展~」が、202022()210() 9日間、東京ドームにて開催されます。

28回目の開催となる本展は、長年に渡り多くのお客様にご愛顧いただいており、3040代の女性ファンを中心に、前回は約28万人のお客様がご来場されました。

2020"、“令和"という新時代を迎えたタイミングでの本開催において、「2020 Special Contents」が企画されました。「和」の魅力を再発見する新企画として、当社による日本酒と器をテーマとしたコーナーや、今の暮らしに活用したくなる様々な伝統工芸品の器をご紹介するギャラリーがお目見えします。

■当社特集企画:日本酒とうつわ~Nature and Hand~
日本の豊かな自然と職人の素晴らしいものづくり「自然と手」を伝えます。この日の為に用意された特別な日本酒を、四季をイメージしたうつわでお楽しみいただきます。

<開催概要>
名称:テーブルウェア・フェスティバル2020 ~暮らしを彩る器展~
開催期間:202022日(日)~210日(月)計9日間
10001900[初日は1100から/最終日は1800まで](入場は閉場の1時間前まで)
公式HP:https://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/
会場:東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)
入場料:前売券1,900円/当日券2,200円(全て税込。小学生以下は無料。但し要大人付添)